NSWテクノサービス株式会社

MENU

最新情報

2021.07.15

ICキーを活用した鍵貸出管理等システムの開発について

 このたび、東北電力株式会社(本社:宮城県仙台市、取締役社長 樋口 康二郎※、以下 東北電力)、通研電気工業株式会社 (本社:宮城県仙台市、取締役社長 竹原 秀臣)、 NSW(日本システムウエア株式会社)のグループ企業であるNSWテクノサービス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長中山 寿人、以下 NSWテクノサービス)は、電力設備の鍵貸出管理や借用・返却手続きの効率化を進める観点から、当社が提供する「ABLOY CLIQ ソリューション」を活用した実証実験を秋田県南地区で2021年7月15日(木)から実施いたします。

 ※樋口様の「樋」は、一点しんにょうとなります。

ニュースリリース本文は以下となります。

■関連リンク

NSWTセキュリティソリューション「ABLOY CLIQ ソリューション」

https://www.nswt.co.jp/solution/abloy.php

■東北電力株式会社について

 私たちは,「地域社会との共栄」の経営理念と「より、そう、ちから。」のグループスローガンのもと,お客さまと地域によりそいながら,エネルギーを中心としたサービスの提供等を通じてスマート社会の実現に取り組むことで,社会の持続的発展とともに成長します。

 従業員一人ひとりが,公益事業を担う強い使命感とスマート社会の創造者としての覚悟を持ち,自分たちの業務の先にあるお客さまや地域を想いながら,前例のない挑戦を行い,変革を推し進めます。

 また,事業活動の基盤はお客さまや社会との信頼にあることを強く自覚し,従業員一人ひとりが,揺るぎない倫理観と企業倫理・法令への確固とした認識や知識を持って,これを遵守するだけでなく,東北電力グループとして一丸となり,不適切な事象を発生させない・見過ごさない・適切な情報公開を行うという企業風土を一層強固なものへとしていきます。

 このような認識に立ち,「行動原則」および「行動指針」に従って行動し,お客さま,地域の方々,株主・投資家の皆さま,お取引先の方々,従業員などとの強い信頼関係を築き上げながら,東北電力グループだからこそできる“よりそう”価値を創造していきます。

詳細は、https://www.tohoku-epco.co.jp/をご覧ください。

■通研電気工業株式会社について

 通研電気工業のはじまりは、終戦の翌年1946年、「東北帝国大学※ 電気通信研究所(通称 通研)の研究成果を製品化して世に送り出し、戦後の復興に貢献すること」をねらいに創立された当時の大学発ベンチャーです。※現 東北大学
東北電力企業グループの傘下に入り、電気を安全に送り届けるのに不可欠な通信機能やコントロール機能を担う様々な製品を開発・製造してきました。

さらには、装置の据え付け、調整から運用、保守サービスまで一貫して提供することで電力の安定供給や効率化に貢献し続けてきました。

東北発の新たな時代のスマート社会の持続的発展とともに成長をめざす東北電力グループの一員として、私たちはこれまで培ってきた“安全安心と効率化を両立する知恵”と“実績と技術に裏付けられた信頼”のもと、お客さまと共に、ワクワク感をもってチャレンジし続けます。

詳細は、http://www.2ken.co.jp/をご覧ください。

■NSWテクノサービス株式会社について
 ITソリューションプロバイダのNSW(日本システムウエア株式会社)のグループ企業です。NSWとともに、各業種対応のシステム開発、大規模システム運営、データセンターでのアウトソーシングなどをワンストップで提供します。また、モバイル端末・カーエレクトロニクスなどの組込みシステム開発を行うほか、LSIやボードの設計開発、ABLOY社と提携、ICキーを活用した「ABLOY CLIQ ソリューション」も手掛けています。これらの実績を生かし、ITリソースを提供するだけでなく、監視・運用などのデーターセンターソリューションや移行設計などのインテグレーションを含めた幅広いサポートを提供するクラウドコンピューティングサービスも実現しています。

詳細は、https://www.nswt.co.jp/をご覧ください。

■お問い合わせ先
NSWテクノサービス株式会社

営業部 佐々木、荻村

TEL:03-3770-1063(代)
E-mail:sales@nswt.jp